Wizup!(ウィズアップ)は、「小さな会社の知恵袋」をテーマに中小企業向け経営コンサルティング会社、Cross&Crown LLC(クロスアンドクラウン合同会社)が運営する、ビジネスポータルサイトです。

 この記事は約 2 分で読めます。2015年8月3日 

20150803
Windows10のアップグレード予約をしたのに、なかなか移行できない方のために。

手動ダウンロード&アップグレードが可能です。

ダウンロードURL

http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

メディア作成ツール云々とありますが、別にDVDディスクやらが必要なわけではありません。

ここでダウンロードするのはアップグレードツールで、これをダウンロード&実行することでWindows10のダウンロードやインストールが行えます。

旧式のLet’s Noteでは「次を実行してください」ということでIntel(R) Dynamic Power Performance Managementのアンインストールを求められます。

ただしアンインストールできません。

このあたりは「レッツノート(Let’s Note N10,S9)にWindows10をアプリ引継ぎアップグレード」という記事で解決方法をご紹介していますので、ご覧下さい。

Windows10アップグレードにかかる時間

ざっくりですが、2時間見ておけば大丈夫です。

Core2Duo、フレッツ光、メモリ3Gのケースですね。

ツール実行後ダウンロードを始めますので、回線の速度によってはもう少しかかるかもしれません。

この記事の著者

増子貴仁
増子貴仁 Cross&Crown LLC代表社員
増子貴仁の記事一覧

この記事の著者

増子貴仁
増子貴仁
Cross&Crown LLC代表社員
記事一覧