Wizup!(ウィズアップ)は、「小さな会社の知恵袋」をテーマに中小企業向け経営コンサルティング会社、Cross&Crown LLC(クロスアンドクラウン合同会社)が運営する、ビジネスポータルサイトです。

 この記事は約 3 分で読めます。2013年3月4日 

経営コンサルティング業を展開するクロスアンドクラウン合同会社(本社:東京都町田市 代表:増子貴仁)は、 平成25年3月5日より初期設定費用19,960円、月額9,980円の顧客管理システムCustoma!(カスタマ!)(以下Customa!、http://customa.jp/)の提供を開始する。

1.Customa! (カスタマ)概要

<圧倒的な低コスト>

月額費用はわずか9,980円(税込)。
通常月額で10万円から20万円するクラウドの顧客管理システムをこれだけの格安で提供出来るのは、ライセンス料の掛からないOSS(オープンソースソフトウェア)のCRM(顧客管理システム)を、弊社内にて日本語化、電気通信事業者として自社サーバーをご提供、webだけでの集客に限定し、営業マンゼロ、オフィスコストを大幅削減しているからです。
CRMは従業員全員がアカウントを持って初めて真価を発揮します。月額の問題で導入を見送っていた事業者様、アカウントを共有して運用している事業者様には是非ご検討頂きたいサービスです。

<世界最高峰のCRM>

弊社が日本語化した顧客管理システムは世界的に有名なvTigerの最新版(5.4)で、ノキアやNYSEユーロネクスト(元ニューヨーク証券取引所)、アメリカンブロードバンド、ドイツポストバンク等にも採用され、世界中で280万以上ダウンロードされています。正式な日本語版がないことから国内での普及は遅れていましたが、これを社内で日本語化、さらに一部顧客や自社内で利用を進め、より日本語環境で使い易くしました。
見込み客管理、顧客管理、在庫管理、帳票発行やサポートポータルサイトがすべて一元化できます。メールの差込送信、一括送信も可能。またCustoma!ではグレード毎の機能制限を排し、予算の限られた中小企業にも最高峰のCRMの全機能を月額9,980円で全従業員に使って頂くことが可能です。IT化を促進し、社内情報の共有、見込客管理から帳票管理までを一元化して頂き、IT化のメリットを感じて頂きたいと考えております。
Customa! の具体的な全機能についてはwebサイトでご確認ください。

Customa! の運用では、プログラムの知識は必要ございません。弊社にて月額管理費用に見合った保守管理体制を敷いております。
・直近30世代のバックアップを常時保存
・お客様の操作ミス等でデータ損失が起きても24時間以内復旧

CRMの導入が初めての企業なら「顧客データを喪失してしまったらどうしよう」と考える人も多いはず。
どんな企業でも安心して顧客管理システムの運用ができるようにし、業務に集中して頂くためにバックグラウンドでのサービスにもきちんと力を入れています。

2.サービス提供地域および本リリースに関するお問い合わせ
Customa! は全国のどの企業様にもご利用頂けます。

------------------------------------------------

総合窓口:クロスアンドクラウン合同会社 システムソリューション事業部 Customa!チーム

Customa!事業責任者 入江悠介
東京オフィス:〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷2-11-61
Tel:0120-980-939
http://customa.jp/

------------------------------------------------

この記事の著者

増子貴仁
増子貴仁 Cross&Crown LLC代表社員
増子貴仁の記事一覧

この記事の著者

増子貴仁
増子貴仁
Cross&Crown LLC代表社員
記事一覧